妊娠中の感染症で気をつけるべきことは?胎児にどんな影響が?

妊娠中の感染症はとくに気をつけないといけないことですよね!仮に胎児に影響が出たりしたらとっても心配です。どんな感染症があって、どのように対応すべきかを記事にさせていただきましたので、しっかりと最後までご覧いただきたいと思います!

76bb863a1ef4ef689366c636ec0b7214_m

 

「風疹(ふうしん)の抗体価が際立つ」と伝えられました。どんな症状になりますか?

 

妊娠20週よりも前に風疹に伝染した場合、赤ちゃんに心臓の先天性のトラブルとか聴力障害、知的障害等、あるいは先天性風疹症候群が見られることが想定されます。

 

こういった理由から、妊娠出だしの診察によって、風疹の抵抗力を持っているか否かをチェックするわけです。診察の結果として、抗体価が8倍に満たないケースだと抵抗力を持っていないと判断され、8から16倍のケースでは再感染の恐れが不安視されます。

 

32から128倍になってくれば抵抗力を所有しているとされ心配はいりません。その値をオーバーする256から512倍と判断されて際立つ数値のケースでは、ちょっと前から感染してしまった確率も高いです。

 

かなり際立つ数値のケースでは、抗体の成分を計測する診察などを通して感染したか否かをチェックします。お医者さんと話し合いをし、これから先の生活の仕方に関しても指導をしてもらってください。

 

 

妊娠している間に、はしかとかりんご病が生じると、どういったリスクが見受けられますか?

49a012cfbd9a551f9035eaac1cab3e44_m

 

妊娠している間のはしかが元となる先天性異常の有り無しは言われていませんけども、流産・早産の危険性は上昇すると指摘されています。そして、発疹(ほっしん)が生じてから6日の間にお産になりつつあるケースになると、赤ちゃんに深刻な、はしかがもたらされる事があると言えます。

 

ですので、新生児の対応が整備された産院においてのお産が求められます。りんご病(伝染性紅斑)も影響があげられます。20週を超えての感染はそんなに不安はないと思いますけども、20週かからないで感染するケースは、胎内感染が不安視されると考えられます。

 

悪い状態になると胎児水腫(たいじすいしゅ)といった全身の腫れとか心不全等によって、赤ちゃんの生命の危機となるかもしれません。感染から1から8週間が過ぎた後と、非常に後から胎児に影響が生じるので、一定期間の経過観察が欠かせません。はしか、あるいはりんご病いずれも流行するシーズンは、人が沢山いる場所を回避してください。

 

 

トキソプラズマ症とかサイトメガロウイルスは赤ちゃんにどういった風に影響を及ぼす?

45dac8a5dba62bbb14c375a9f6ae95f6_m

 

2つとも抗体の持っていない妊婦さんの初感染が心配の種だと考えられます。トキソプラズマ症は生肉とかネコのふん等からトキソプラズマ原虫に伝染すると、赤ちゃんの目とか脳の生育に悪影響を及ぼすケースがあります。

 

ペットのケアとかガーデニングの後はしっかりと手を洗い流して、生肉は口にしないように注意しましょう。

 

サイトメガロウイルスは、伝染すると赤ちゃんが難聴が生じる等といった不安が存在します。小さなお子さんの尿とか唾液に接したら手を洗う、あるいは性交時はコンドームを取り付ける等で防止を行なって頂きたいです。

 

 

上の子供が水ぼうそうになりました。近くで過ごしても問題ないですか?

8beaead27c4b2964f5015b0f826bf43f_m

 

仮に、抵抗力を持っていないママが妊娠20週よりも前に伝染すると、赤ちゃんに胎内感染されてしまい、時々なんですけれども、目の不具合、四肢の低形成、大脳萎縮(だいのういしゅく)と言えるものを伴った先天性水痘(すいとう)症候群の不安が見られます。

 

さらに、水ぼうそうのウイルスは感染パワーが本当に強力ですから、妊婦さんが伝染すると、深刻化しがちになるようです。とりわけ、抵抗力を持っていないママは、お子さんが発症したケースになれば、発症から10日間ほどは、手助けを身内等にお願いしてください。

 

 

妊娠初期の内に性器ヘルペスが再び発症したみたいです。

4afbc913400228954d106e0d80a9b51d_m

 

単純性疱疹(ほうしん)ウイルスが原因となって発症し、治った後も体の中に潜伏し、免疫力が下がると再び悪化する病気となります。

 

お産よりも前に完治しておかないと、赤ちゃんに産道感染し、そして肺炎とか脳炎を発症させて命を落としたり、深刻な後遺症を残す新生児ヘルペス症候群を発症させるケースがあります。

 

初回の感染で出産に至る迄の1ヶ月の内に見舞われたケースになると、帝王切開になると考えられます。

 

 

primoレビュー8の出力したやつ

d17d1ffb21506fcc79b12716ebd0835c_m

あなたの妊娠線、肉割れ等の肌トラブルを改善してあげたい!

 

 

 

primoレビュー9の出力したやつ

2776f1a17baf11ef39616cf935c138f7_m

やっと会えたね!ここまで劇的に妊娠線、肉割れを改善できるなんて!

 

 

primoレビュー10の出力したやつ

12736dc23353760f0efeeb6125964a44_m

驚き!妊娠線予防に成功する人と失敗する人!その違いは何?

 

 

関連記事

当サイトイチオシの妊娠線予防クリーム



⇒公式サイトはコチラ

サイト管理人の紹介



管理人:マユちゃんママ(妊娠線予防ナビゲーター)

妊娠線予防ナビゲーターとして、数々の予防クリームを試してきた結果、あなたにとってベストなクリームをご紹介するためにサイトを立ち上げました!

詳しいプロフィールはこちら
return top