妊娠線を今すぐ予防したい!大切なポイントは何?

 

妊娠線と闘ってきたお母さん方の体験談もご紹介しますので、今回のこの記事は必見ですよ!

4de880a7c5f8ea2c23ee5dde5996da60_m

 

腹部の赤ん坊の発育につれ、グングン膨れる腹部。妊娠後期において何にもまして不安だと考えることが「妊娠線」だと思われます。

 

 

元を正せば妊娠線はどうして出来てしまうのか、そして妊娠線の予防のコツに関して把握しておくようにしてください。

 

 

妊娠線はどうして生まれるのか?

 

9d9ab7eeb6a3f2cd0964567b22368844_m

お肌は表皮、真皮、皮下組織によって構成されています。赤ちゃんが出来てお腹が膨れ上がるにともない、表皮は伸びることが可能なので、子供を授かるとお母さんのお腹は拡大します。

 

 

しかし、急速的な腹部の拡張に応じて表皮が伸びるのとは異なって、真皮だったり皮下組織の一部分は伸びづらいことから、お腹のサイズに合わなくなり、ひび割れが発生し、赤紫色の線状斑を生じさせます。

 

 

それこそが妊娠線なのです。現れてしまいました妊娠線はヒリヒリするわけではありませんけども、痒くなっちゃうことがよくあるので、激しく掻いてしまうことがないよう注意しましょう。

 

 

出来てしまった当初は赤紫色で、日にちの経過につれて、白っぽくなってきます。ひとたび現れてしまいました妊娠線は、赤ん坊を産んだ後に薄くはなってくるのですが、どうしても見えなくなることはないのです。

 

 

妊娠線の予防タイミングはいつぐらいから?

 

83974a793f4a1f1a3405a4e71ac36f9a_m

妊娠線が現われやすいタイミングは、妊娠初期段階、あるいはつわりが過ぎ、食欲が激増するのに同調してウエイトがアップする時期に該当します。

 

 

ちょっと確認しづらいお腹の下辺りとか、バストや太ももにすら妊娠線が生じるケースがあります。バストにできちゃう妊娠線は乳輪を中心として放射状に生じやすく、太ももも一緒で放射線状になると考えられます。

 

 

皮下脂肪とかが厚いと、皮下組織のハリが消失するから妊娠線が生じ易く、さらには小柄な方で腹部が突き出易い人、双子のケース、経産婦などにも発生しやすいと考えられます。

 

 

妊娠線の予防ポイントは?

 

828325ea1ed97010ebf54d8d52f0ea93_m

 

1回できちゃうと死ぬまで見えなくなる事が無い妊娠線は、可能なら誕生させたくないですよね。妊娠線をストップすることを目指した重要なポイントを身につけておくようにしてください。

 

バランスが整ったご飯を意識しましょう。

脂肪分の大きい食事メニューは避けるべきです。

ウエイトの上昇は8キロから10キロに落ち着かせましょう。

妊娠線用クリームで、皮膚を弾力的にキープしましょう。

 

 

最後に妊娠線に奮闘されてきたお母さんたちの経験談ご紹介しますので、是非とも参考にしてくださいね!

 

 

 

お母さんの経験談

 

939a5c9d788a2d1a05e53a723ad56b45_m

終わりまで安心できないよ〜

お腹の妊娠線ですけれども、自分は現れなくて「助かった。自分はならないんだ」と胸を撫で下ろしておりました。

 

 

もうすでにお腹は「双子なの?」という様に話しかけられるほどパンパンに膨らんでいたのに妊娠線は生じなかったので、やったー」とニンマリしていたわけです。

 

 

けども、ラストのラストに負けました。ウソ偽りなくラストの2週間程で出来てしまったんです。

 

 

お腹の下辺りに、スイカのような模様で発生してしまいました。その部分は消え去るわけはなく、現在でもスイカをお腹の下辺りに身に付けております(泣)

 

 

そんなわけで、現時点で生じていない場合でも慢心はダメですよ!専用クリームを使ってのケアは絶えず行なうようにしてください!

 

 

胸になぜか…

 

自分は黒い妊娠線が発生してしまいました…。妊娠線にならない事に注意して、あらかじめクリームを付けていたことから、亀裂はせずに安心していました。

 

 

しかし、信じられないくらいバストが張ってきたことによって、バストに亀裂が出来て、妊娠線になってしまいました…。

 

 

完璧には元通りにならないようなので、二度とセパレートタイプの水着を着ることは不可能ですね(泣)

 

 

ウエイトそのものは減ったわけですが、おなかも太ももも従来よりふっくらしていると感じます。どの部分が減ったのかな?という状態でございます(苦笑)

 

 

・お手入れを怠ってしまったせいで…

 

自分は7ヶ月の辺り、とうに臨月状態のおなかでありましたが、そこに至るまで妊娠線が生じなかったのは専用クリームを付けて心がけていたおかげででしょう。

 

 

なんですが、臨月辺りになりつつある頃合いに、慢心してお手入れを怠ってしまったのです。

 

 

そしたら、びっくりするくらいのスピードで、バストとかヒップ、太ももに至るまで妊娠線が生まれてしまったのです〜!

 

 

わかっておられるでしょうが、生まれてしまいました妊娠線は残ったままです(泣)

 

 

専門誌の中で「いつか人目に付かなくなる」と掲載してあったため、わずかに嬉しくなりましたけれど、サッパリです。凄まじく悔やんでおります。

 

 

3ヶ月あたりからの妥協しない妊娠線攻略法を敢行!

 

妊娠3ヶ月あたりから、妊娠線クリームを擦りこんでたことによって、最後まで線は現れなかったです♪

 

 

でも、自分は母乳なので、それを言い訳にしてやりたい放題食べものを口に入れているから、ちっとも体重が減ることがありません(笑)

 

 

いかがでしたか?やはり妊娠線予防は早い段階でケアするのが絶対に有効だということですね!しっかりと保湿成分が入ったクリームで予防するようにしましょう!

 

 

保湿成分で選ぶならこのクリームだと思いますね。ご参考にしてくださいね!

 

 

 

primoレビュー8の出力したやつ

 

d17d1ffb21506fcc79b12716ebd0835c_m

 

あなたの妊娠線、肉割れ等の肌トラブルを改善してあげたい!

 

primoレビュー9の出力したやつ

 

2776f1a17baf11ef39616cf935c138f7_m

 

やっと会えたね!ここまで劇的に妊娠線、肉割れを改善できるなんて!

 

primoレビュー10の出力したやつ

 

25729183fda72f04ffbae1b4bc5394f4_m

 

妊娠線を予防するのに確実に結果を出してくれる方法が知りたい!

 

関連記事

当サイトイチオシの妊娠線予防クリーム



⇒公式サイトはコチラ

サイト管理人の紹介



管理人:マユちゃんママ(妊娠線予防ナビゲーター)

妊娠線予防ナビゲーターとして、数々の予防クリームを試してきた結果、あなたにとってベストなクリームをご紹介するためにサイトを立ち上げました!

詳しいプロフィールはこちら
return top