妊娠線が怖い!不安と恐怖でどうにかなりそう!対策はある?

 

今回は妊娠線が生まれてしまう前のサインを解説しますので、気にされている方には必見ですよ!

 

b8a56e53638590008b9f219c65ecca20_m

 

いつ頃妊娠線が生じるだろうかわからなくて、恐ろしく感じておられる方もいるでしょう。

 

 

「知らない間にバストとかヒップに発生していました(泣)」と言われる人もたくさんいます。だけれど、はたして妊娠線は突発的にできる存在だと思いますか?

 

 

 

妊娠線が発生し易いのは妊娠5から6ヶ月あたり

 

93be24f03b664d5ec4d69382c281cdd3_m

 

体質にも影響されるけれど、妊娠線が発生し易い時期は、つわりが無くなってくる妊娠の中ごろあたりとなります。

 

 

吐き気だったり頭痛・疲労感などなど、コンディション不調がもたらされていたことが、スーッと無くなってきたら食欲も今までよりアップしてくるものです。

 

 

妊娠が判明してから臨月の間は、8キロくらいのプラスにセーブすることが理想。それに関しても、いきなり増やすという事はせず、じわじわと増やすことが必要になります。

 

 

短い間に肥えたために、真皮の下にある細胞が我慢できなくて妊娠線が生じてしまうことになるのです。恐ろしい…。

 

 

妊娠線はお腹限定で発生すると考えていらっしゃいませんか?私の知り合いの中においても、妊娠線がまず現れた部分は驚くことにバストの周辺が多いんです。

 

 

妊娠が判明してアッという間にいきなり張りだすバストは、ウエイトの増加と一緒にどんどんサイズが大きくなります。

 

お腹が膨張し始める前に、バスト・腕・足・ヒップむちむちになります!

 

 

なのでまったくお手入れもしておらず、どの程度前にお腹に妊娠線が現れたんだろうか見当がつかないお母さんは、往々にして違うエリアにも妊娠線が存在するわけです。

 

 

続いて、線が出来易いポイントはよく分かったと思いますが、果たしていかなる兆候があると思いますか?次にあげるような皮膚の違いに見舞われたら黄色シグナルとなります!

 

 

 

 

サインは、はっきり申し上げて皮膚のかゆみ!!

 

d3c81fc6b6ec7987487857eb7a58d551_m

 

腹部が何となくムズムズする。あせもだろうか?吹き出物だろうか?そうじゃありません、妊娠線が生まれる5秒前の可能性もあります。

 

 

自分も始めは、下っ腹がムズムズする感じになって、暑い季節でしたから、あせもが生まれたのだろうかなぁと気になっていました。

 

 

妊娠線防止クリームは、最初の頃より塗り続けていてたし、特にできちゃう兆候も無くて、胸をなでおろしていました。

 

 

だけどもある日、お風呂からあがった際に、なんとなしに鏡に写った自らのスタイルに目をやると…お腹の下のエリアに赤いひび割れが見られるわけです(泣)

 

 

今になって考えてみると、痒みを認識した際に、すかさず手入れしておくことが必要だったわけです。

 

 

妊娠線予防クリームを付けてはいたと言いつつ、私の見えることができるエリアのみしか意識を向けてなかったんですよね(汗)

 

 

見える範囲から隠れたへそ下のゾーンには、バッチリとお手入れをしてこなかった可能性が高いです。

 

 

急いで身体全体を調べてみれば、


バストの脇から下部
ヒップ

 

体全体に妊娠線がいくつか現れてる!ということも。

 

 

個人個人で、かゆみが生じないケースもあると思います。中後期では腹部が張るケースもまめに見られます。

 

 

こういった「張るといったフィーリングも実感しないとはっきりとイメージできないこともあって、妊娠線が生じるサインと腹部の張りが選別し難いこともあり得ます。

 

 

ほんの少しお肌が引っ張られる。これだって乾きが要因なことも考えられますから、ひょっとしたら近いうちに線ができてしまうシグナルの可能性もあります。

 

 

 

サインが生じてからお手入れしても手遅れ?

 

80d8f0a80366280047bbafc8d75c1b87_m

 

なんとなくむず痒い。今のところ、ひび割れが加わっていないから今からでも何とかなる?!

 

 

そんな感じでドタバタして妊娠線予防クリームを利用しだしても、ダメな可能性があります。

 

 

妊娠線はお肌の外面じゃなくて、内部から裂けてくるものですから、短い間に真皮の深い部分をソフトな状況にする事はハードルが高いです。

 

 

だとしても、放置する事はなによりもリスクがあります!なので思い立った今すぐから速攻でスタートしたら、どんなに妊娠線が生じたとしても、ちょっとしたダメージでしのげる可能性があります。

 

 

わずかなひび割れだったら、赤ちゃんを産んだ後に線が消え去って無くなる方も数多くいらっしゃるわけです!

 

 

腹部のかゆみは、ともかく産婦人科においてお問合せしてみるといいですよ。ひょっとしてブツブツとか蕁麻疹が現れている心配も無いとも言いきれません。

 

 

ドクターから「お肌が広がっていますから、やむを得ない」と説明されたら、これに関してはすなわち妊娠線となる5秒前であると考えた方が良いですね!

 

 

不安な人は、いち早く塗りはじめるほうがいいでしょう。何としても魅力的な皮膚をキープすることを目標にして下さい。あなたにエールを送らせてもらいます!

 

 

妊娠線予防クリームでベストだといわれているものがありますので、ご覧になられましたら力になれると思います!

 

 

primoレビュー8の出力したやつ

 

d17d1ffb21506fcc79b12716ebd0835c_m

 

あなたの妊娠線、肉割れ等の肌トラブルを改善してあげたい!

 

primoレビュー9の出力したやつ

 

2776f1a17baf11ef39616cf935c138f7_m

 

やっと会えたね!ここまで劇的に妊娠線、肉割れを改善できるなんて!

 

primoレビュー10の出力したやつ

 

419ccbc454c3e83d99e3701b10dc3240_m

 

肉割れにレーザー治療は効果があるの?メリットとデメリットは?

 

関連記事

当サイトイチオシの妊娠線予防クリーム



⇒公式サイトはコチラ

サイト管理人の紹介



管理人:マユちゃんママ(妊娠線予防ナビゲーター)

妊娠線予防ナビゲーターとして、数々の予防クリームを試してきた結果、あなたにとってベストなクリームをご紹介するためにサイトを立ち上げました!

詳しいプロフィールはこちら
return top