うわ!肌トラブルで潤い不足!乾燥肌はスキンケアで治せるの?

規則正しいお肌のお手入れのやり方をのちほどご紹介させていただきますので、是非ご覧になってくださいね!

 

7f0df6c44e4b72d8bf3ac0f8c523d03c_m

 

「化粧下地とかパウダーをぬり込むと、白い粉がある感じの肌に変化する」「顔を洗った後は、肌が引っ張られる気がする」 これに関しては、肌に潤いが無くなっている際に生じる典型的なトラブルでしょう。

 

 

 

皮膚に潤いが無くなっている様子とは?

 

9279959ab59dad207098e624b52f8f47_m

 

さらに「肌の色つやが暗く感じる」「お化粧のノリがひどく、皮膚がゴワゴワしている」といったことも、まさに肌の乾きがもたらす危険性があります。

 

 

どうしてかというと、肌の黒ずんだ部分とかごわつきは、代謝サイクルが規則正しく実行されず、角質が厚みを増すことが原因で引き起こされる出来事で、これに関しては、肌に潤沢な保湿が欠けている事もきっかけとなりうるためと言われています。

 

 

 

肌はどうしてカサつくの?

 

7049d21f365f6c1656d5509bc1f7c0d6_m

 

実は肌の中には、外側からの負荷から肌をキープするバリア作用」が初めから設けられているのです。

 

 

肌のカサつきは、こういった「バリア作用の弱まり」からくるわけですが、どうしてバリア活動が悪くなってしまうのか?

 

 

この原因は、肌の水分をキープする働きをする潤い成分にかなりのつながりがあります。その潤い成分と言われているのは、「皮脂」、「天然保湿因子(NMF)」、「角質細胞間脂質」と言います。

 

 

こういったものが不足している状況だと、肌はカラカラの状態になり、ジワジワとバリア作用を減少させるのです。

 

 

こういったように肌のバリア作用が悪くなってしまったら、UVとかアレルギー物質が皮膚の奥の方まで侵入しがちになったり、肌内部に存在する潤いが蒸発し易くなって、より一層のカサつきとか肌トラブルにつながることになってしまいます。

 

 

 

そうすると、バリア作用が劣化した肌は、自身をなんとか防御しようと考えて、角質を太くします。

 

 

その上、肌の保湿が足りないために代謝活動の周期が悪化し、以前の角質が剥がれにくく変化してしまいます。これこそが、ごわつきの元凶となる「角質肥厚」となります。

 

 

 

肌のうるおいパワーをキープすることが大事

 

d681ab9d4fd18a0443f1602aedb710df_m

 

調子が良くて美しい肌の条件というのは、どんなときも肌表面が新規の角質に保護されている状態にあることを指します。

 

 

角質肥厚で起こるごわつきが引き起こされるからといって、不可欠な角質や皮脂に及ぶまで無くさないことが重要となります。

 

 

肌のうるおいパワーをキープすることを願うなら、適切なお手入れに気をつけて、肌状況を良くすることが必須になります。

 

 

正しい肌のお手入れについては以下をご覧ください。

 

<規則正しい肌のお手入れのやり方>

 

・こすり付けなくてもメイク汚れを取り除けるクレンジングを選択する

 

・洗顔料はきちんと泡立て、激しくこすらないで、泡を皮膚にのせる感じに汚れを落とす

 

・化粧水はうるおい成分の含まれたタイプをチョイスする

 

・肌のお手入れが終わったら、乳液とかクリームをつけて、きちんと油分供給を行う

 

 

こんな感じで、肌へダメージを与えないお手入れを常日頃の日課にして、自分のお肌を大事に守っていきましょう。

 

 

primoレビュー8の出力したやつ

 

d17d1ffb21506fcc79b12716ebd0835c_m

 

あなたの妊娠線、肉割れ等の肌トラブルを改善してあげたい!

 

primoレビュー9の出力したやつ

 

2776f1a17baf11ef39616cf935c138f7_m

 

やっと会えたね!ここまで劇的に妊娠線、肉割れを改善できるなんて!

 

primoレビュー10の出力したやつ

 

b2012987386799264c3e4de0360ff1ac_m

 

妊娠線を絶対に作りたくない!どんな対策や予防をすればいい?

 

関連記事

当サイトイチオシの妊娠線予防クリーム



⇒公式サイトはコチラ

サイト管理人の紹介



管理人:マユちゃんママ(妊娠線予防ナビゲーター)

妊娠線予防ナビゲーターとして、数々の予防クリームを試してきた結果、あなたにとってベストなクリームをご紹介するためにサイトを立ち上げました!

詳しいプロフィールはこちら
return top