妊婦が妊娠中にやってもいい運動は?スポーツごとに解説!

妊婦さんが妊娠中に行ってもいい運動とダメな運動があります。今回はそれについて詳しく解説させていただきますので、非常に参考になると思いますよ!

 

できるだけウォーキングを行なったほうがベター?

road-749528_1280

 

ウォーキングは容易に出来る有酸素運動なので、妊娠している間にはもってこいです。ですが、コンディションとすり合わせしつつ、無茶が無い限度内で行う感じに心掛けましょう。

 

 

常日頃からのお決まりと位置付けていたジョギングは行ってもいい?

de7171c01b68bbd8d8bcd8d77d94b7de_m

 

慣れっこになっている方がコンディションの良い時に、いくらか走るくらいだとしたら問題ないですが、ビギナーの人は控えるべきです。

 

 

スポーツジムでトレーニングマシンを利用する事は?

67792a9131402be81deaa86ee1775d59_m

 

おなかに負荷がかかるような器具、あるいは慣れていない器具は控えて下さい。ウォーキングマシンを安心できる度合いで利用するくらいにすると良いでしょう。

 

 

スイミングジムは続けてもいい?

9237c44e7693aed16b44bcf6ea09bcc5_m

 

妊娠してから中期からは、体調にトラブルが無いならマタニティスイミングはOKです。担当のトレーナーの指導を守って、スキルに合わせて、安心できる限度内で泳ぐと良いでしょう。担当のトレーナーが不在のスイミングクラブだったら、妊娠している間はやめておいたほうがいいでしょう。

 

 

お決まりのストレッチであるとか腹筋は継続しても大丈夫?

3001d807193d42ba64319be7861cf497_m

 

楽にできるストレッチくらいだったら差し支えありません。しかしながら、おなかが張るケースだといったんストップし、安静を指摘されたら中止するように注意しましょう。腹筋はおなかに負荷を与えるから控えるべきです。

 

 

ヨガスクールに通っても大丈夫?

6e4a0f0943ff8ebbaf6e5878f81c4fe4_m

 

妊娠中頃あたりからは、妊婦に特化したマタニティヨガがベスト。癒やし作用が期待できるので、妊婦さんにピッタリです。

 

 

ホットヨガスクールはいけない?

0f3ee7d174451139dd83393cf618c4ec_m

 

脱水症状が引き起こされる不安も存在していますから、妊娠している間はダメ。担当のトレーナーがいるマタニティヨガが賢明でしょう。

 

 

バレエスクールとかダンススクールはやらないほうが正解?

bad7b29d721840f2a3fc9ae9a4876bbf_m

 

手慣れている方の場合でも、妊娠している間はバランスを崩しやすく、重荷となる姿勢だったり動きも存在します。ですので避けた方が良いでしょう。

 

 

ボウリングはやっても大丈夫?

723fedcdc6afd6796bc0c90da1f2d675_m

 

推奨はいたしません。転んでしまったり、腰を痛めてしまったりしてしまう確率が高いです。

 

 

バレーボールは?

0175891c2e524af8e67dc73f48a98d9c_m

 

やらないことをオススメします。活発に動いたり、ジャンプを行ったりする運動ですから、倒れてしまう可能性があります。

 

 

バドミントンやテニスは?

4915234a2065b71e4df767c1c22225e0_m

 

転んだり、人と突き当たるかもしれないので不安でしょう。ハードなラリーはリスキーだから控えて下さい。

 

 

卓球は?

b9d7adcb9adf2dc1c49f95515ddb363e_m

 

卓球だけじゃなく、対戦する人がいて、得点を張り合うような運動は、余計な力が入ってしまうものです。転倒の可能性もありますので、妊娠している間は遠慮しましょう。

 

 

ゴルフは?

93b3582339688b33a67e154876a0c787_m

 

体をひねるような動作は避けるようにすべきです。パターで満足するぐらいに、とどめておくように心掛けましょう。

 

 

バッティングセンターは?

22acf8c4d361b77341b8acb534771394_m

 

体をひねる動作だから、おなかに負荷がもたらされるばかりか、ボールが当たったり、転倒のケースもあります。妊娠している間は止めましょう。

 

 

スキーとかスノーボードは?

1b315f01cfff202e59522129ae7201fd_m

 

妊娠している間は、やめたほうが無難です。寒冷地で体の熱を奪われるリスクがあり、転倒する可能性が大きいスポーツです。

 

 

登山はやらないほうがベター?

d20e9daeb6857e45795dfa19574b1c10_m

 

登ってしまった後に、体調が悪化したケースになると、下山できずハイリスクです。フラットなルートでのハイキングぐらいにしておくことをおすすめします。

 

 

シュノーケリングとかスキューバダイビングは?

926bab5339317c06f6aaa9da6aba9e14_m

 

妊娠している間は何が発生するか予測できないので、控えてください。とりわけダイビングはいくら熟練者で馴れているとしてもリスクがあります。

 

 

ボルタリングは行っても問題ない?

648554372bacb12c03261b23a71e9426_m

 

手慣れていると言えども、万が一のケースに襲われる確率が高いです。落下したら深刻です。妊娠している間は遠慮してください。

 

 

primoレビュー8の出力したやつ

d17d1ffb21506fcc79b12716ebd0835c_m

 

あなたの妊娠線、肉割れ等の肌トラブルを改善してあげたい!

 

 

primoレビュー9の出力したやつ

2776f1a17baf11ef39616cf935c138f7_m

 

やっと会えたね!ここまで劇的に妊娠線、肉割れを改善できるなんて!

 

 

primoレビュー10の出力したやつ

options-396266_1280

 

肉割れに効く手術の種類はどんなものがある?クリームじゃダメ?

 

 

関連記事

当サイトイチオシの妊娠線予防クリーム



⇒公式サイトはコチラ

サイト管理人の紹介



管理人:マユちゃんママ(妊娠線予防ナビゲーター)

妊娠線予防ナビゲーターとして、数々の予防クリームを試してきた結果、あなたにとってベストなクリームをご紹介するためにサイトを立ち上げました!

詳しいプロフィールはこちら
return top